読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とグルメと地図日和~梅の実学園・愛 LOVE ルポ!~

国内の旅日記からグルメ、路線図、手作り地図を紹介します。

京都・東山の旅(その1)

おはようございます!旅のルポライター(自称)・ぼた吉(いのしし・♂3歳)です。

久々の旅日記。今回は「京都・東山の旅」です。

 

お供をしてくれるのは全員東京・関東メンバー。ビラ(ねずみ・♂1歳)、舞(中2)、慎也さん(27歳・広告代理店勤務)です。

f:id:umenomi-gakuen:20140604172323j:plain

いつものように東京から大阪まで夜行バスで移動。朝までお休み(-_-)zzz

 

朝に大阪に到着し、京都へ移動。

京都に到着しました!!

そして、地下鉄に乗って東山駅へ。

 

到着した後、もう一人のお供のメンバーの元へ。

「ぼた吉!!」

待ち合わせをしたのは、京都メンバーの真奈美(高2)です。

f:id:umenomi-gakuen:20140604172356j:plain

真奈美「ようこそ、京都へ。」

ぼた吉「今日はいい旅だといいね。」

早速地上へ。

 

しかし、待ちわびたのは雨、雨、雨!!

f:id:umenomi-gakuen:20140604171239j:plain

舞「これじゃ、カメラを撮るのも難しいよね。」

奈良の旅に続いて2度目の雨。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171339j:plain

京都の街並みは風情があるけど、雨でちょっと寒いかも。

最初の目的地まで歩くことに。

真奈美「まずはお寺へ行きます。」

ビラ「どんなところですか?」

真奈美「え…と、南禅寺っていうお寺ですね。そのお寺までかなり歩くけど、大丈夫?」

慎也「ま…大丈夫でしょ~。」

ぼた吉「とりあえず、歩こう!!」

歩いているうちにいろいろなものを発見。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171408j:plain

ぼた吉「あれが粟田神社さ。」

そして、まっすぐ歩き、北側に回ります。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171435j:plain

ぼた吉「あれが関西電力の蹴上発電所水力発電がメインの発電所さ。」

ビラ「電力は原子力だけじゃないよね。昔は水力や風力がほとんどだからね。」

慎也「でも、水力や風力は電力が低いからね。」

舞「かといって、原子力に頼るのも嫌だな。うちの家ではすでに太陽光をつけているし。」

真奈美「ウチの家もそう。福島原発が発生してからすぐに太陽光ソーラーをつけたよ。」

慎也「うちの家はマンションで、オール電化。太陽光は無理。」

ビラ「集合住宅は難しいよね。ぼくの家もそう。」

ぼた吉「いずれは集合住宅も太陽光が付けられるといいよね。ぼくの家も太陽光はつけていないよ。」

 

電力問題の話で盛り上がったけど、話しているうちに最初の目的地・南禅寺に着きました。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171526j:plain

ビラ「着いたよ~。」

慎也「疲れた~(>_<)」

真奈美「慎也さん、まだまだですよ。」

慎也「若い子は元気だよね~。」

全員「ハハハ…。」

この門をくぐると、すぐにお寺には着かないよ。

歩いていると、周辺に京料理や湯豆腐のお店がちらほら。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171555j:plain

ぼた吉「あれが菊水。京料理の老舗さ。」

舞「食べたことがあるの?」

ぼた吉「ない。ガイドで見ただけ。」

真奈美「名前だけじゃん。」

全員「ハハハ…。」

そして、お寺に近づいてきました。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171621j:plain

中へ入ってGO!

f:id:umenomi-gakuen:20140604171709j:plain

ビラ「風情があっていいね。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604171734j:plain

ぼた吉「ここが三門だよ。」

外観の参拝は無料。三門の中を入るにはお金がいるので注意を。(大人:500円、高校生:400円、小学生・中学生:300円、障がい者(介護者1名含む)は無料(要手帳提示))

雨が激しく降っていたよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171828j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140604171857j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140604171918j:plain

この景色、まるで絵画のよう。

f:id:umenomi-gakuen:20140604171943j:plain

この日は12月だけど、まだ紅葉が残っているよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604172007j:plain

ここは方丈庭園。拝観は有料だよ。(大人:500円、高校生:400円、小学生・中学生:300円、障がい者(介護者1名含む)は無料(要手帳提示))

他には南禅院も有料。(大人:300円、高校生:250円、小学生・中学生:150円、障がい者(介護者1名含む)は無料(要手帳提示))

それ以外の拝観は自由。美しい景色を堪能しちゃお!

 

南禅寺のガイドはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604172452j:plain

(SPECIAL THANKS!)

南禅寺

〒606-8437

京都市左京区南禅寺福池町

(Tel)075-771-0365

(URL)http://www.nanzen.net

三門・方丈庭園・南禅院は有料(料金は上記)

*団体は30名以上。(料金の詳細はホームページをご覧ください。)

(拝観期間)8:40~17:00(12月~2月は16:30まで)

年末(12月28日~31日)の拝観は不可。

<アクセス方法>

(駅)京都市営地下鉄東西線蹴上駅」より徒歩10分

 

この後も雨が激しく降ってきた。

予定していたスポットへ行くのも中止・変更することに。

南禅寺から約10分ほどにある琵琶湖疏水記念館」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604172104j:plain

この記念館は琵琶湖疏水竣工100周年を記念して、疏水の意義を多くの人に伝えるために作られたんだ。

中へ入ると、琵琶湖建設にまつわる資料が展示されているよ。

そして外へ出ると…。

f:id:umenomi-gakuen:20140604172133j:plain

舞「あれって、線路?」

ぼた吉「ここも琵琶湖建設にかかわる場所の一つなんだ。」

ビラ「奥には噴水があるよ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604172157j:plain

美しい噴水が!カモたちも自由に泳いでいるね。

奥には動物園が見えるよ。

(SPECIAL THANKS!)

琵琶湖疏水記念館*

〒606-8437

京都市左京区南禅寺草川町17

(Tel)075-752-2530

(FAX)075-752-2532

(URL)http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/

入館無料

(開館時間)9:00~17:00(12月~2月は16:30まで)(入館は閉館の30分前まで)

(休館日)月曜日(月曜日が祝日の場合はよく平日休館)、年末年始(12月28日~1月3日)

<アクセス方法>

(駅)京都市営地下鉄東西線蹴上駅」より徒歩7分

 

だんだん雨が激しくなってきた。

この後も大幅に予定変更することに!!続きは次回!!

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してね!

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ