読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とグルメと地図日和~梅の実学園・愛 LOVE ルポ!~

国内の旅日記からグルメ、路線図、手作り地図を紹介します。

六甲・有馬温泉の旅(その1)

おはようございます!旅のルポライター(自称)・ぼた吉(いのしし・♂3歳)です。

久々の旅日記。第7回目です。

 

今回旅するのは「六甲・有馬温泉の旅」です。

お供をするのは全員東京・関東のメンバー。香織(小5)、勇人(中1)、キウイ(くま・♀2歳)、香乃子(高2)、利音さん(23歳・看護師)です。

f:id:umenomi-gakuen:20140604153740j:plain

いつものように高速バスに乗って、朝に神戸へ。

阪急六甲駅からバスへ乗り、六甲ケーブルへ。この日は平日なので、大学の学生たちの列で混んじゃったよ~。

大学生たちが降りたところで、ようやくすいてきました。終点の六甲ケーブルに着きました!

f:id:umenomi-gakuen:20140604144216j:plain

香織「着いた~。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604144233j:plain

ここが六甲ケーブル。六甲山へ行く交通機関だよ。

今回は六甲山と有馬温泉へ行ける割引券を購入したよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604144533j:plain

これ1枚で六甲ケーブル六甲山上バス六甲ケーブル山上駅~ロープウェー山頂駅までの区間のみ乗り放題)、六甲有馬ロープウェーに乗ることができるよ。

そしてケーブルに乗ります!

f:id:umenomi-gakuen:20140604144554j:plain

キウイ「かわいい電車。」

ぼた吉「あれがケーブルカー。デザインは昔と変わらない造りさ。」

利音「なんか神戸らしいモダンなデザインだね。」

ケーブルカーに乗って、六甲山へしゅっぱーつ!

f:id:umenomi-gakuen:20140604144636j:plain

アナウンスに合わせて六甲山の風景を紹介。

f:id:umenomi-gakuen:20140604144716j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140604144738j:plain

香乃子「どの風景もきれいだね。」

あじさいがいっぱい咲いていたけど、カメラ写りが悪かった(T_T)

しばらくして、六甲山に到着しました!!

f:id:umenomi-gakuen:20140604144800j:plain

香織「六甲山へ到着!!」

勇人「元気だね~。」

外へ出ると、六甲山から神戸の町が一望できるよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604144831j:plain

キウイ「きれいー!!」

香乃子「空気もいいね~。」

そして、バスに乗って最初の目的地へ行きます。

f:id:umenomi-gakuen:20140604144855j:plain

これが六甲山上バス。このバスで六甲山の人気施設まで行くことができるよ。歩くとなるとけっこう時間がかかるし(ワラ)。

バスに乗って、まずは最初の目的地「六甲オルゴールミュージアム」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604144930j:plain

ぼた吉「着いたよ~!」

香織「最初の目的地到着!!」

利音「香織ちゃん、元気だね~。」

全員「ハハハ…。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604144956j:plain

勇人「ここにもあじさいが咲いているよ。」

香乃子「ケーブルに乗ったときにもあじさい見かけたけど、うまく撮れなかったよ~。」

ぼた吉「あじさいは神戸のシンボルの花の一つだよ。あじさいもいろいろな色があってきれい。」

キウイ「そ~なんだ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145042j:plain

ぼた吉「ここが六甲オルゴールミュージアムだよ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145105j:plain

香織「かわいい~(*^。^*)」

キウイ「うさぎさんも歓迎してくれているんだね~。」

入場料を払ってGO!

ここでは世界各国のオルゴールを集めた博物館なんだ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604145136j:plain

まずは間もなくコンサートがはじまるそうなので、2Fのコンサート展示室へ。

演奏中は写真撮影はNGなので、演奏している間はみんなオルゴールの音楽に親しみました。(音楽をお届けできないのが残念です…(>_<))

そして、コンサートが終わった後はいろいろなオルゴールを見てきたよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604145219j:plain

勇人「なんか、ピアノがあるけど、これもオルゴールなの?」

ぼた吉「これもオルゴールの一種なんだ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145245j:plain

香乃子「めちゃかわいい~。」

ぼた吉「これもオルゴールなんだ。」

香織「馬車みたいだね。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145324j:plain

勇人「オルゴールってこんな形をしてたんだ。」

利音「一見レコードのように見えるけど、点々のようなものがあるでしょ。これがきれいな音色を出すんだよ。」

キウイ「ところどころにある点々にふれると音が出る仕組みなんだね。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145402j:plain

香織「こんなオルゴールがあるよ。」

ぼた吉「これらのオルゴールはドイツやベルギーなど、ヨーロッパで作られているものがほとんどだよ。」

他にもいろいろなオルゴールがあったけど、どれもすばらしいものばかりだよ。

2Fではほかにカフェもあって、ここで一休みできちゃう。(フード・ドリンクは有料)

1Fはオルゴールを販売しているショップ。みんなそれぞれのオルゴールを買ったよ。

また、オルゴールの組立体験もできるから、自分だけのオルゴールも作れちゃう!(1,600円~)

 

「六甲オルゴールミュージアム」のガイドはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604153830j:plain

(SPECIAL THANKS!)

*六甲オルゴールミュージアム*

〒657-0101

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

(Tel)078-891-1284

(URL)http://www.rokkosan.com/museum/

<入館料>

大人 1,030円(団体:930円)

子ども(4歳~小学生) 510円(団体:460円)

障がい者は半額。(要手帳提示)

*団体は15名以上。学校団体割引もあり(ただし、学校の授業の一環での利用に限る。)。

(営業時間)10:00~17:00(受付は16:00まで)

(休館日)11月下旬~3月中旬の木曜日、12月31日、1月1日 ※不定期に施設点検日があります。

<アクセス方法>

(駅)阪急神戸線「六甲駅」、JR神戸線六甲道駅」、阪神本線御影駅」より神戸市バス16系統「六甲ケーブル下」下車→六甲ケーブル六甲ケーブル山上駅」下車→六甲山上バス「六甲オルゴールミュージアム」下車すぐ

 

そして、オルゴールミュージアムを後にして、次の目的地へ歩く。

f:id:umenomi-gakuen:20140604145901j:plain

香織「きれいな花だね~。」

利音「空気もおいしいし、すごく癒されるね。」

勇人「え?何、あれ?」

f:id:umenomi-gakuen:20140604145943j:plain

ぼた吉「カモだ!こんなところにお目にかかるなんて。」

香乃子「メチャかわいい(*^。^*)」

ぼくたちはカモに遭遇。ぼく自身は明石の旅以来の再会。

香織やキウイたちはカモの写メ撮りまくり!

f:id:umenomi-gakuen:20140604152108j:plain

利音「ほっといてあげようよ(^_^;) みんなに注目されるとカモもかわいそうだよ。」

香乃子「そうですね。」

ぼた吉「自然に帰すのが一番だよ。」

ぼくにとっては2度目のカモの再会。カモとはしばしのお別れ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604152144j:plain

きれいなあじさいのロード。このロードを歩くと次の目的地「六甲高山植物園」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604152226j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140604152254j:plain

香織「着きました!」

ここでは、日本や世界の高山植物栽培しているよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604152324j:plain

入場料を払ってGO!

西入口から来たので、入ってすぐのおみやげ屋さんへ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604152345j:plain

ここでは六甲山のおみやげがそろっているよ。

みんなそれぞれのおみやげを買ってきたよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140527230231j:plain

まずはキウイが買ったのは、「六甲山サイダー」。六甲山で作った地サイダーだよ。

香織や勇人もぼくも同じものを買ったよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140524230217j:plain

次は香乃子が買ったのは、「六甲山オリジナルチーズケーキ」。

今回は行かなかったけど、「六甲山牧場」では六甲山で作られた乳製品やそれを使ったスイーツも販売しているよ。

このチーズケーキは1ホールで800円(消費税増税で改定あり。)と安い!

f:id:umenomi-gakuen:20140527231345j:plain

最後は利音さんが買ったのは、「ローズヒップティー」というハーブティー。バラの実から作られたものなんだ。

これらのおみやげの詳しい情報についてはいつか更新する予定だよ。

 

おみやげ屋さんを後にして、植物を鑑賞。の前に、熱中症にならないように水分補給。

冷たいサイダーが飲みたかったけど、大学病院で看護師をしている利音さんが、水分補給は水かお茶の方がいいとのこと。糖分の入った清涼飲料水では逆効果なんだそう。

みんな駅で購入したペットボトルのお茶や水を飲みます。

ぼくはすでに1本分飲んだので、さっきのおみやげ屋さんでお茶を買ってきたよ。

水分補給をした後は、植物を鑑賞です。

f:id:umenomi-gakuen:20140604152850j:plain

香織「緑がきれいだね~。」

勇人「それにしても暑い~。こまめに水分補給しなかったらぶっ倒れそうだよ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604152919j:plain

香織「吊り橋もあるね。」

ぼた吉「あれがプリンスブリッジさ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604153002j:plain

キウイ「ハスの花が咲いているね。」

みんなそれぞれの植物に携帯やスマホを片手に写メをパシャ!

f:id:umenomi-gakuen:20140604153031j:plain

ぼた吉「あれがカライトソウさ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604153111j:plain

ぼた吉「あれがアリマウマノスズクサさ。」

キウイ「有馬の地で生まれた植物なの?」

勇人「よくわからないけど、そうなんじゃないかな?」

f:id:umenomi-gakuen:20140604153141j:plain

ぼた吉「これはまだ花は咲いていないけど、キキョウさ。」

香乃子「よく知っているよね~。ウチは植物詳しくないし。」

ぼた吉「ここに名札があるよ。」

勇人「それだったらみんな名前はわかりますよ。」

全員「ハハハ…。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604153217j:plain

ぼた吉「これがギョウジャニンニクさ。」

香織「行者にんにくって、「ビストロS○AP」にたびたび登場していない?」

利音「そういえばそうだよね。ぼくは食べたことがないけど。」

キウイ「普通のにんにくよりはにおいは少ないみたい。ウチもまだない。」

香乃子「みんな食べたことないんだね。」

ぼた吉「どんなものなのか一度食べてみたいね。」

勇人「みんな食べることだけは好きなんだね。」

全員「ハハハ…。」

行者にんにくのことで語り合っているうちにお腹すいちゃった~。

水分補給とトイレ休憩の間にこんなものを発見しちゃった!

f:id:umenomi-gakuen:20140604153304j:plain

香織「小便小僧だ!こんなところにお見かけするとは!」

香乃子「下見て!」

香織「何々?」

f:id:umenomi-gakuen:20140604153325j:plain

勇人「おたまじゃくしだよ。6月に卵からかえって、ここで泳いでいるよ。」

ぼた吉「こんなところにおたまじゃくしがいるんだね。」

この小便小僧は冬になると、ちゃんちゃんこのようなものをつけて登場するそう。

 

そして上り坂を歩いて、東出口へ。

利音「ちょっとお腹すいたし、なんか食べようか。」

香織「私、ソフトクリーム食べたい!!」

キウイ「ウチも!」

もうお昼、東出口を降りたところに喫茶店が。ご飯もいいなって思ったけど、香織たちがソフトクリームが食べたいってことで、ソフトクリームを買っちゃいました。

f:id:umenomi-gakuen:20140604153400j:plain

ソフトクリーム。250円(消費税増税で改定あり。)なり。

香織「おいし~。甘さも控えめでいくつでも食べれる。」

香乃子「小腹がちょっとすいたときにいいよね~。」

ソフトクリームを食べて、元気をチャージ!

 

「六甲高山植物園」のガイドはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604154504j:plain

(SPECIAL THANKS!)

*六甲高山植物園*

〒657-0101

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150

(Tel)078-891-1247

(URL)http://www.rokkosan.com/hana/

<入館料>

大人 620円(団体:520円)

子ども(4歳~小学生) 310円(団体:260円)

*シニア(65歳以上)は大人料金の100円引き(要証明書提示)

障がい者は半額。(要手帳提示)

*団体は15名以上。

(営業時間)10:00~17:00(受付は16:30まで)

(休館日)無休(3月中旬~11月中旬が開園期間) ※9月に施設点検日があります。

<アクセス方法>

(駅)阪急神戸線「六甲駅」、JR神戸線六甲道駅」、阪神本線御影駅」より神戸市バス16系統「六甲ケーブル下」下車→六甲ケーブル六甲ケーブル山上駅」下車→六甲山上バス「六甲高山植物園」下車すぐ

 

このあとはお昼。

次の目的地へ向かいます。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています!ぽちっと押してね!

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ