読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とグルメと地図日和~梅の実学園・愛 LOVE ルポ!~

国内の旅日記からグルメ、路線図、手作り地図を紹介します。

神戸 de ワールドな旅(その1)

ぼた吉の旅日記

おはようございます!旅のルポライター(自称)・ぼた吉(いのしし・♂3歳)です。

久々の旅日記です。

 

さて、今回の旅は「神戸 de ワールドな旅」です。わざわざ世界一周しなくても、日本で海外旅行気分が味わえます。ここ神戸は国際都市。いろいろな海外のエキスが目白押し。

お供をするのは、全員東京のメンバーで、バリ(うさぎ・♀2歳)、正太(高1)、貴音さん(27歳・アパレル会社勤務)。

f:id:umenomi-gakuen:20140604131751j:plain

バリはニューカレドニア出身で、英語もフランス語も堪能!正太も英語が得意で、学校の選択科目で中国語も習っているそう。そして貴音さんは日本の会社に勤務していますが、大学時代は海外留学の経験もあるし、仕事で海外出張も経験しているんだそう!

ぼくは英語があまり得意ではないので、国際派の3人が頼り(ワラ)。

 

大阪で一泊した後、移動して、目的地の神戸に到着!

f:id:umenomi-gakuen:20140604131937j:plain

ここはトアロード。いろいろなお店がいっぱいあるよ。

 

まずは最初の目的地の北野へ向かいます。

ぼた吉「北野までかなり歩くから、スニーカーで来たよ。」

正太「ぼくも。」

バリ「え~つ!!ウチはペッタンコ靴で来ちゃったよ~。」

貴音「私もヒールのある靴で来たけど、中敷きにはツボを刺激するものを敷いたよ。」

4人で靴のことで語りながらも、いろいろな町を歩きました。そして、こんな建物を発見したよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132029j:plain

バリ「これは?」

貴音「セント・ミカエル学院。インターナショナルスクールと外国語学校を併設していますね。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604132056j:plain

ぼた吉「あれが北野工房のまちさ。」

北野工房のまちについてはまた後ほど。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132117j:plain

ぼた吉「あれが北野ホテル。神戸では有名なホテルさ。」

正太「ぼくも名前は聞いたことがあるけど、どんなものかは知らない。」

貴音「三ツ星レストランで修業を積んだ有名シェフがオーナーを務めるレストランや豪華な朝食などが話題。」

バリ「へ~つ、そうなんだ。行ってみたいな~(*^。^*)」

全員「ハハハ。」

歩いても歩いても上り坂。

この日は暑かったので、汗もかくし、上り坂がしんどい。

水分補給をしながらまた歩く。

 

そして…。

バリ「あ!ソフトクリームのお店があるよ!!」

f:id:umenomi-gakuen:20140604132157j:plain

正太「ホントだ!ぼくも食べたい!!」

バリ「ウチも!!」

貴音「ずいぶん歩いたからね。食べようか。」

というわけで、ちょっと休憩。ソフトクリームを買いました。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132238j:plain

濃厚な牛乳を使ったソフトクリーム。400円なり。

バリ「おいし~。すごく生き返る~。」

ぼた吉「牛乳の濃厚な甘みと冷たさが、暑い日にうれしいね。」

ちなみにここのお店では抹茶などのフレーバーもあり。ソフトクリーム以外では、チーズケーキにサイダーなどもあったよ。

(SPECIAL THANKS!)

*六甲牧場 北野本店*

〒650-0002

神戸市中央区北野町3-11-4

(Tel)078-252-0440

(URL)http://www.rokkobokujyo.com/

(営業時間)9:00~18:00

(休日)無休

 

周辺にはいろいろなお店がいっぱいあるよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132348j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140604132411j:plain

おみやげ屋さんもいっぱい。

ソフトクリームを食べながら、景色を眺めてみると…。

正太「あれ、風見鶏じゃない!?」

f:id:umenomi-gakuen:20140604132447j:plain

バリ「ホントだ!!」

ぼた吉「やっと着いたね~。」

ここからは長い階段をのぼって、北野町広場へ。やっと最初の目的地、「北野異人館に到着しました!!

f:id:umenomi-gakuen:20140604132547j:plain

異人館のシンボル「風見鶏の館」。

旧トーマス邸とも言うよ。ドイツスタイルの異人館

f:id:umenomi-gakuen:20140604132617j:plain

萌黄の館。旧シャープ邸とも言うよ。アメリカ総領事邸として建てられたんだ。

別名:白い異人館

全ての異人館を見るのは時間的に困難なので、パスポートを購入して見ることに。

今回はオランダ館など3つの異人館を見ることができるパスポートを購入。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132654j:plain

大人料金で1,300円(消費税増税で改定あり。高校生以下、65歳以上、障がい者の場合は料金が異なる。)。

他にも風見鶏の館などの2館以上の入館券も販売しているよ。最寄りの異人館か北野観光案内所にて販売。

まずはオランダ館へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132826j:plain

正式名称は「香りの家 オランダ館」。旧オランダ総領事館

スタンプラリーもあるので、さっき購入したパスポートにスタンプをポン!

まずは調香室へ。

バリ「いい香り(*^。^*)」

ここではオリジナルの香水を作ってもらえるよ。血液型やファッション、好みの香りなど、一人ひとりにあった香水ができるのだ!!

ぼくと正太は香水には興味がないので、女子のバリと貴音さんが香水作りに挑戦!

自分たちのデータを記入して、お店の人が調香してくれます。

f:id:umenomi-gakuen:20140604132928j:plain

10分後、香水が完成!!

f:id:umenomi-gakuen:20140604132951j:plain

これがオリジナルの香水。3,255円(消費税増税で改定あり)なり。

バリも貴音さんも自分だけの香水にうっとり(*^。^*)

あの「ゆず」もオランダ館を訪れた時にオリジナル香水を作ってもらったんだとか。

オランダ館では、総領事館員らが生活していた家具などが展示してあったよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133041j:plain

貴音「かわいい靴。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604133100j:plain

ぼた吉「こんなでかい靴のオブジェが。」

正太「子どもが遊びそうだね。」

次は「デンマーク館」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133139j:plain

デンマーク館」。こちらではデンマークに住んでいた人の家具や生活雑貨が展示してあるほか、大きな船まで展示してあるんだ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133217j:plain

バリ「すごーーい!!でかいね。」

ぼた吉「まるで海賊の気分を味わえちゃうね。」

次は「オーストリア館」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133238j:plain

「ウィーン・オーストリア館」。ここではオーストリアの領事館の人が使われた家具や生活雑貨を展示してあるほか、お酒の展示即売も。

オーストリア館、デンマーク館の周辺にはカフェスペースがあって、コーヒーやお茶のほか、ヨーロッパのワインやビールが飲めるよ。(有料)

f:id:umenomi-gakuen:20140604133316j:plain

正太「あれがうろこの家だね。」

ぼた吉「屋根や壁にうろこのようなスレートが貼られているんだ。あと、うろこ美術館も併設してあるんだ。」

うろこの家も異人館の名物だね。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133351j:plain

ぼた吉「ここが山手八番館。スペイン風の洋館さ。」

ちょっと時間が来たので、次の目的地へ行かないと。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133439j:plain

異人館とはしばしのお別れ。

この異人館でアメリカ、ヨーロッパなどへ旅行に行った気分♪

f:id:umenomi-gakuen:20140604133526j:plain

ぼた吉「あれが北野天満神社。話題の平 清盛ゆかりの地だよ。」

f:id:umenomi-gakuen:20140604133553j:plain

広場周辺にはいろいろなオブジェがいっぱい。

公開されている異人館のほかに、非公開の異人館もあるよ。

 

「北野異人館」のガイドはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604131817j:plain

(SPECIAL THANKS!)

*北野異人館

〒650-0002

神戸市中央区北野町

(Tel)078-251-8360(神戸市北野観光案内所)

(URL)http://feel-kobe.jp/

<入場料(各施設によって異なる)>

大人 300円~(消費税増税で改定あり。)

*高校生以下、65歳以上(神戸市民に限る)、障がい者(介護者(1名のみ)も含む)は無料。(65歳以上、障がい者等は要手帳および身分証明書提示)(各施設によって異なる。)

*2館以上の複数館の割引券もあり。(600円~。消費税増税で改定あり。高校生以下等は料金が異なる。)

(営業時間)9:00~18:00(各施設によって異なる)

(休館日)各施設によって異なる

<アクセス方法>

(駅)新幹線・神戸市営地下鉄新神戸駅」より徒歩15分(北野町広場まで)

北野異人館を出た後は下り坂に長い道のり。

 

このあとは、トアロードに下って、次の目的地、先ほどちらっと紹介した「北野工房のまち」へ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133718j:plain

もともとは小学校だった建物をそのまま残して改装したんだ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133738j:plain

壁には当時の小学校の卒業生が作った絵が飾られてあるよ。

建物の中はノスタルジックな雰囲気。当時使われた小学校の机やいすなどもあったよ。

ここでは、神戸で生産した商品を販売したり、アートやアクセサリーなどの体験ができるよ。(一部体験は要予約)

まずは2Fへ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133828j:plain

このお店にてカバンのイラストプリント作りを体験したよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604133856j:plain

ここでは、カバンやTシャツなどを自分たちで好きな絵を描いたり、写真をコラージュしたりと、自分だけのオリジナルグッズが作れるよ。

まずは4人で好きな絵を描いたよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140604134001j:plain

色を塗って完成させた絵を、お店の人がカバンにプリントしてくれます。

それからしばらくして、カバンが完成しました!!

f:id:umenomi-gakuen:20140604134027j:plain

完成品はこれ!自分で描いた絵がこんな素敵なグッズができるなんてすごい!!

このお店では、予約をしなくても体験ができるのがうれしい!

直接お店で描くだけでなく、自宅で描いたイラストを持ち込んでもOK。(A4サイズまでの大きさに限る)

次は1Fでおみやげを買います。

ここでは、神戸でおなじみのスイーツやお酒のほか、この工房限定の商品もあって、どれがいいか迷っちゃうね。

f:id:umenomi-gakuen:20140604134112j:plain

カフェスペースもあるので、ここで一休みするのもいいね。

バリと正太が「神戸プリン」がらみの商品を買っちゃいました。

f:id:umenomi-gakuen:20140524192150j:plain

バリが買ったのが、その名も「神戸プリン」。

f:id:umenomi-gakuen:20140604134402j:plain

正太が買ったのが、「カントリーマアム」の「神戸プリン味」!

いずれの商品については、後日更新する予定だよ。

ぼくも貴音さんもおみやげを買っちゃいました。

 

「北野工房のまち」のガイドはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604131842j:plain

(SPECIAL THANKS!)

*北野工房のまち*

〒650-0004

神戸市中央区中山手通3丁目17-1

(Tel)078-200-3607

(FAX)078-200-3608

(URL)http://www.kitanokoubou.ne.jp/

入場無料

(営業時間)10:00~18:00

(休館日)第3火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

<アクセス方法>

(駅)JR・阪神「元町駅」より徒歩15分、各線「三宮駅」より徒歩18分

 

異人館めぐりにカバン作りといろいろ行ったら、お腹すいちゃった~。

次は腹ごしらえだ!!

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してね!

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ